検索画面を閉じる

Service

サービス

リフォーム(張替え)

ずっと慣れ親しんだソファや椅子の張り地を替えるのも私たちの重要な仕事。
そこに込められたさまざまな想いを受け継いでいけるよう、張替えさせていただいています。

張替え

使い込むうちに、汚れや擦り切れ、破れ、色褪せなど、修理が必要な状態になってきます。そんな椅子やソファを張替え、また新たに生まれ変わらすのも私たちの仕事です。
自社の商品はもちろん、他メーカーの椅子、ソファなどの張替えもおこなっております。nakamuraの職人が、傷んだ張地やクッション材のへたりなどを確認し、その状況に応じた張替えをさせていただきます。

再塗装

経年変化により、塗装面が色褪せする場合があります。また使用している間に、傷が付いたりはがれたりする場合もあります。弊社では、再塗装し、元の美しさに戻すことが可能です。(修復不可能な場合もありますのでご了承ください。)

セミオーダー

弊社では、お客様のご要望に沿った各種オーダーも承っています。

サイズ

お客様のご指定の幅でソファを作ることができます。幅に対してのみセミオーダーが可能で、奥行き高さを変えた場合は、フルオーダーとなりますのでご注意ください。また、テーブルのサイズオーダーも可能です。

別張り

国内外多数のメーカーの張地を取扱っております。また生地の張分け・鋲・フリンジなどお客様のご要望に応じた仕立てが可能です。

脚カット

お客様のご指定の高さに合わせて脚をカットすることができます。(商品によってはお応えできないものあります。)

別色塗装

お客様のご希望に応じた色に塗装することができます。

日頃のメンテナンス

ソファや椅子は毎日お使いいただくものです。
ご購入いただきました商品を長くお使いいただくためにも、日頃のお手入れが必要です。

生地張り

  • ●取り外しができるカバーは、ドライクリーニングが可能です。
  • ●ちりやほこりは、軽くブラッシングしてください。または掃除機で軽く吸い取ってください。(回転ブラシは使用しないでください。)
  • ●ジュースやコーヒーなどの汚れの場合、中性洗剤をぬるま湯で薄め、布に浸し軽くしぼります。汚れた箇所に周囲から軽くたたき汚れを移し取っていきます。その場合、汚れをこすらないでください。汚れが広がる原因になります。その後は、自然乾燥してください。
  • ●化粧品や油汚れ、ボールペンなどの頑固な汚れの場合には、染み抜き用ベンジンやアルコール(エタノール)を歯ブラシなどで叩くようにおこなってください。さらに薄めた中性洗剤などで拭き取った後、しっかり水拭きを行ってください。
  • ※溶剤を使用される場合、その汚れに対して有効ではない場合があります。また、溶剤を使用することで表面が変色、変質する場合がありますので、目立たないところで試してからおこなってください。

ビニールレザー

中性洗剤をぬるま湯で薄め、布に浸しよく拭き取り、その後水拭きを行ってください。ボールペンなどの場合、揮発油(ベンジン)や、アルコール溶剤を布に浸し、汚れを写し取っていただき、しっかり水拭きを行ってください。

本革

革張りの椅子の手軽で効果的なお手入れは、きれいな乾いた布で軽く撫ぜるように乾拭きするだけです。
汚れがひどい時には、市販の家具用レザークリーナーで、お手入れしてください。
※市販のレザークリーナーをご使用になる場合は、いきなり全面に塗り込んだりせず、目立たないところで試してからお使いください。

フェザークッション

フェザークッションは、ちりやほこりを取り除き、風通しの良い所で、陰干しをしてください。
全体をほぐし、フェザーの偏りがないように干すのがコツです。

発送に関して

納期

nakamuraの製品は、一部を除き、すべて受注生産品です。お客様からのご注文をお受けしてから製作に入りますので、通常1~2週間を要します。また海外の張地の場合、1~2ヶ月要する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

配送

送料に関しましては、原則としてご負担をお願いいたします。開梱設置をご希望の場合は、別途お客様にご負担をお願いいたします。また、家具の引き取り処分に関しましては、弊社では対応しておりません。(※一部の地域を除く)あしからずご了承ください。

ページ上までスクロール